2022年幕開け 最初の一杯

2022年幕開けにいいウイスキーを飲もうと思い開封。

グレンフィディック グランデ クロンヌ 26年

今回のグランデ クロンヌ 26年はフランス語で王冠を意味する、グランドシリーズを締めくくる豪華なウイスキーです。アメリカンオーク樽とシェリー樽で熟成後、コニャック樽でフィニッシュされています。フィニッシュは通常数か月程度のところ、2年間と非常に長く行われました。アルコール度数は43.8%、値段は£450.00(約67000円)で販売されます。(転載)

難しいテイスティングはできませんので主観です。

非常に美味い。
アルコールを感じさねない上品なモルトの味を感じさせます。
『これがコニャックカスクかぁー。』といったのが本音。
これはマジでもう一本欲しいなぁ・・・と思います。
UKよりの個人輸入なのでまだ買えそうです。
一緒に飲んだバーテンダー氏2名も『うまっ』の一言。
個人的に2022年幕開けの一杯としては最高の滑り出しでした。

本音を言えばもう少し隠しておきたかった一本ですw

Follow me!